メイク・ネイルサロン関連の業種でよくあるご質問

Q.43

爪のカビってどういうものですか?

人工爪と自爪の間に浮き(リフト)ができ、そこに水分が浸入することで自爪部分に菌などが繁殖し、爪にシミが付いたようになってしまうことをいいます。
その多くは緑膿菌というものが原因で、グリーンネイルとも呼ばれます。爪の水虫といわれる爪白癬が原因となることもあります。
見た目の色以外は特別な痛みや痒みはありませんが、放置すると緑色の部分が広がったり、自爪自体が変色して自爪の剥離を招く可能性もあります。
このような症状を発見したら、すぐに人工爪を外さなければなりませんし、完治するまで新たに人工爪をお付けする事もできません。
爪カビの予防には、定期的なメンテナンスを行うことがとても重要です。

メイク・ネイルサロン関連のその他の質問・回答例も見る

SOKUTAKU(ソクタク)の詳しいサービス内容はこちらから!
  • プラン・内容から探す
  • サービスから探す
このページの上部へ