共起語を用いた原稿作成

共起語とは?

「共起語」とは、1つのページの中でよく一緒に使用されるキーワードのことを指します。
類義語や同義語と混合しがちですが、共起語はあくまで文章の中で一緒に使われる言葉です。
また、検索時にターゲットワードと一緒に検索される言葉も「共起語」ではありませんので注意が必要です。

例えば「掃除」がターゲットワードだとすると、「清掃」「片付け」といったワードは同じ意味なので「共起語」には該当しません。
「掃除」と一緒に使われていそうなワードですと「掃除機」や「洗濯」、最近であれば「断捨離」も当てはまりそうです。

  • ターゲットワードと一緒によく使われるキーワードのこと
  • 類義語・同意語とは異なる
  • ターゲットワードと一緒に検索されるキーワードとも異なる

この「共起語」を含めた形でページのテキストを作成することが、SEO的に有利であるといわれています。
当社ではこの「共起語」を適切な形で使用し、原稿を作成することができます。内部SEO対策の一環としても有効ですのでぜひご相談ください。

SOKUTAKUの共起語原稿の特徴

POINT 01無理に共起語を使用するのではなく「読める」文章に

共起語を使用する場合、ターゲットワードの他にも複数のキーワードを含めた状態で原稿を作成しなければならないため、SEO的には良くてもユーザーにとっては難解な、読みにくい文章になってしまうことがあります。
ユーザーにとって難解な文章になってしまうと、一昔前で言う「ワードサラダ」ページとクローラーから判断され、ペナルティを受けてしまう可能性があります。

当社で「共起語」を使用した原稿を作成する場合、共起語ワードの出現率を担保した上で、人が読んだ時に違和感なく理解できる文章にまとめています。そうすることで、クローラーからのペナルティも回避しています。

こんな時にご利用ください

  • 自分で共起語を使うと、文章がまとまらず意味が伝わらなくなってしまう
  • 日本語がおかしくなってしまったことでペナルティを受けないか不安

POINT 02適切な割合で共起語を使用します

共起語は、ただ使えば良いというものではありません。
正しく共起語を選択し、その出現率を計算しつつ使用しなければ、せっかく共起語を使用して原稿を作成したとしてもSEOへの影響を最大限に発揮することができません。

当社ではこれまで培ってきたノウハウ・経験と長年の調査結果を元に、共起語の選択方法、キーワードの出現率設定のルールを定めておりますので、指定されたキーワードでSEOに最適化された状態の原稿を作成することが可能です。

こんな時にご利用ください

  • 共起語をどの程度使用すればよいのか分からない。
  • どうやって共起語を決めればよいのか分からない。

料金・納期

原稿新規作成・リライト

料金・納期ともに、どのようなターゲットワードであるかと、新規原稿作成か既存の原稿リライトかにより変化します。
まずは一度お問い合わせください。
お見積り・お問い合わせはこちらから

原稿作成の流れ

STEP 01 仕様の決定

作成したい原稿の目的や媒体、ボリュームをヒアリングシート、お打ち合わせによって具体化いたします。
商品、サービス、会社などの訴求点がはっきりしている場合や、資料などをご提供いただき情報を整理するだけという場合はヒアリングシート、お電話、メールなどで直接の打ち合わせなしで迅速に作業に入ることが可能です。
ご担当者様にインタビューが必要な場合、取材などを伴う場合は直接お打ち合わせをさせていただき、制作内容を確定いたします。

STEP 02 原稿作成

決定した仕様に基づいて、原稿制作を行います。
より多くの資料があれば制作がスムーズになりますので、できるだけご提供いただけますようお願いいたします(資料は原稿作成後返却・データの場合は完全に消去いたします)。
取材を行う場合は「お聞きしたい事項」を2日前までにメールでお送りしますので、取材日までにお目通しください。

STEP 03 仮納品

原稿作成・校正を行った原稿を一度仮納品させていただきます。この時点でお客様にご確認いただき、修正事項があれば申し付けください。
お客様都合による修正の場合(当初のお打ち合わせになかった事項の追加や内容の変更など)は、1回までお受けいたします(2回目以降は修正料金を頂戴する場合もございます)。

STEP 04 納品

仮納品でお客様の確認が取れましたら、納品とさせていただきます。
原稿はWordファイルをメールに添付してお送りするか、お客様のサーバーにアップ、弊社サーバーよりダウンロードしていただきます。

お見積もりから請求までの流れ

STEP01 お見積もり 無料

まずはお見積もりフォームからお申し込みください。折り返し、概算のお見積金額をご返信します。同時にヒアリングシートもお送りいたしますので、詳細お見積もりをご希望される方は項目を埋めて当社へご返信ください。

STEP02 詳細お見積りご提出

お送りいただいたヒアリングシートを基に、工数を計算して詳細なお見積もりをお送りします。

STEP03 ご発注

金額・内容のご同意いただけましたら、メールにて発注の旨をお知らせください。その後制作に入らせていただきます。

STEP04 原稿作成

決定した仕様に基づいて、原稿制作を行います。作業を行っていく中で金額調整が必要なほどの大きな修正が生じた場合、再度お見積もりをご提出いたします。

STEP05 仮納品・納品

制作した原稿について仮納品という形でお送りしますので、ご確認いただき修正事項があればお申し付けください。問題がなければ、メール添付やサーバーにアップ、弊社サーバーからダウンロードなど、お客様のご都合の良い手段で納品とさせていただきます。

STEP06 請求

納品後、制作した内容に合わせて請求書を作成しお送りいたします。

よくある質問

QUESTION 01 共起語はどの程度の割合で使用するのですか?

当社で定めた割合に伴い、複数の共起語を使用します。
ご指定いただいたキーワードよりも共起語の方が多く使用されるようなことはありません。
※出現率は変化する可能性があります。

QUESTION 02どのように共起語を決めるのですか?

当社ルールに則り、ご指定いただいたキーワードと、よく一緒に使用されているキーワードを導き出します。
その中でも関連性の強いキーワードを共起語として使用しています。

QUESTION 03 共起語単体ではなく、その他施策も含めてSEOに特化した原稿を書いてもらうことはできますか?

もちろん可能です。
キーワードやページのテーマ、行う施策によって料金は変動しますので、まずはお問い合わせいただき、概要をお聞かせください。
お見積り・お問い合わせはこちらから

QUESTION 04 共起語を使用した原稿はSEO的にどれくらいの効果がるのですか?

共起語に限らずSEOの各施策は、競合の強さや対策サイトの内容によるところも大きいため、単体で効果を測ることが難しく、また時期によってその効果の程度も変化します。
そのため「必ず上位表示できます!」と明言することはできませんが、これまで共起語を用いた原稿に差し替えることで順位が上がったケースは多数ありますので、内部SEO対策としては、確実に対応するべき施策の一つではあります。

  • お見積もりはこちら
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
お電話でのお問い合わせはこちら TEL 03-6365-5920 受付時間 10:00~17:00(土・日・祝日を除く)
  • お見積もりはこちら
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
お電話でのお問い合わせはこちら TEL 03-6416-1058 受付時間 10:00~17:00(土・日・祝日を除く)
このページの上部へ