ショップサーブの特徴や機能まとめ

投稿日:2014年6月 4日

※弊社でショップサーブの運営は行っておりません。ショップサーブに関するお問い合せはショップサーブの運営元まで直接ご連絡をお願いいたします。

ショップサーブの特徴

ショップサーブは、株式会社Eストアーが運営するネット通販システムです。ネットショップ業界では老舗に入ります。
ショップサーブのホームページ内に他社との違いというページを掲載しているのですが、これは自社と他社サービスの違いを項目ごとに分類してメリット・デメリットを比較できる内容で、比較しやすく、好感が持てます。

ショップサーブの機能

※この記事は2014年3月時点での調査内容を元に作成しており、最新の情報は 各ショッピングカートのサービス提供元にご確認くださるようお願いします。
なお、記載内容に間違いなどありましたら お問い合わせフォーム からお知らせいただきますと幸いです。

ショップサーブの基本情報

ショッピングサイト名 ショップサーブ
URL http://sps.estore.jp/
ご利用料金
初期費用
(税抜)
9,519円
月額利用料
(税抜)
ライト 4,565円
スタンダード 8,852円
スタンダード モバとくパック 11,139円
アドバンス 13,612円
コーポレート 32,667円
※ 表示価格は全て税抜価格です。別途消費税がかかります。 [参考サイト]料金プラン
商品登録上限数
ライト 100点
スタンダード 500点
スタンダードモバとくパック 1,000点
アドバンス 3,000点
コーポレート 10,000点
※ 1商品に対して色や柄、サイズなど3項目を最大50種×50種×10種(25,000通り)のバリエーションを設定できます。
※ コーポレートプランのみ商品数、顧客登録数の追加を行えます。 [参考サイト]料金プラン
サーバーのディスク容量 プランによって異なります。( 1G~10G ) [参考サイト]料金プラン
オプション項目とご利用料金
Eストアーモバイル(携帯・スマホ)
開通料:4,565円/月額利用料:2,667円
Eストアーリピート(定期購入)
開通料:4,565円/月額利用料:4,565円
Eストアーコネクト(Facebook)
開通料:9,334円/月額利用料:1,713円
※ 表示価格は全て税抜価格です。別途消費税がかかります。
[参考サイト]料金プラン
無料期間 無料期間は2週間です。
[参考サイト]無料体験のお申し込み
デモで確認できる画面 デモ用のサンプルショップと管理画面があります。
[参考サイト] サンプルショップ
ショップサーブの管理画面を体験
購入/決済
ポイント機能 ポイント機能があります。[参考サイト]また買いたい! ポイント機能でリピーターを増やします
利用できる決済機能 クレジットカード、コンビニ・銀行ATM・ネットバンキング決済、 コンビニ決済、電子決済、Yahoo!ウォレット、銀行振込、郵便振替が利用できます。 [参考サイト]一度のお申込で、12種類の決済方法を導入
定期購入機能 定期購入機能あります。
[参考サイト]定期購入で、1回の受注から 継続的な売上を確保!
運用
メールマガジンの配信機能 プランによってメールマガジン配信数が違います。
ライト 10,000通/月
スタンダード 50,000通/月
スタンダードモバとくパック 50,000通/月
アドバンス 50,000通/月
コーポレート 50,000通/月
[参考サイト]メールマガジンで攻めのアプローチ 再訪・売上をアップ!
HTMLメールのメールマガジン作成 できません。 [参考サイト]HTML形式のメルマガは送れますか
GoogleAnalyticsの設置 GoogleAnalytics設置可能です。
[参考サイト]売上アップ、コスト削減に役立つ! Googleアナリティクス『eコマース機能』対応
独自ドメインの使用 使用可能です。[参考サイト]独自ドメインの取得から管理まで、費用はすべて無料! 面倒な手続きも代行します
リスティング広告のCVタグの設置
アフィリエイトの設定
リスティング広告のコンバージョンタグや、アフィリエイト広告のアフィリエイトタグが設定できます。
リスティング広告 Google AdWords広告、Yahoo!プロモーション広告(旧Yahoo!リスティングやオーバーチュア)など
アフィリエイト広告 A8.netやバリューコマース、トラフィックゲートなどが利用できます。
[参考サイト]コンバージョンタグ設定
サービス提供元のサポート体制 電話 無料サポート(フリーダイヤル) や
お問い合わせフォームがあります。[参考サイト]わからないこと遠慮なくご相談ください
ショップサーブお問い合わせ
店舗の開店/閉店状態の設定 管理画面から設定可能です。
メールアドレス作成 メールアドレスの作成ができます。作成できるメールアドレス数はプランにより異なります。 [参考サイト]料金プラン
ブログの作成 店長日記が付いています。
[参考サイト] 店長日記について
オンラインマニュアルや掲示板の有無 オンラインサポートセンターがあります。[参考サイト]オンラインサポートセンター
商品管理
カテゴリ機能 あります。1つの商品を最大5つのカテゴリに登録できます。 [参考サイト]商品管理
カテゴリ機能以外に商品をグループ化 商品グループ機能あります。
[参考サイト]商品グループと商品カテゴリの違いと活用方法
複数カテゴリに商品登録 複数カテゴリ設定可能です。 [参考サイト]Q.商品を複数のカテゴリに登録したいのですが。
カテゴリの階層 管理画面から、最大2階層/最大5階層 どちらかを選択できます。 [参考サイト]商品カテゴリを登録する [PDF]
カテゴリの上限 カテゴリ作成の上限数は合計で2500個です。
1フォルダごとの上限数は100個です( 下層のフォルダは含みません)。
また、第1階層は100個までです。[参考サイト]以下PDFの「1 カテゴリを作成する 」参照
[参考サイト]商品カテゴリを登録する [PDF]
CSV登録 在庫数をCSVファイルを使って一括で変更可能です。 [参考サイト]在庫数を CSV ファイルを使って一括で登録・変更する [PDF]
商品のレビュー機能 商品のレビュー機能あります。[参考サイト]購入者の評価で安心感アップ!
レコメンド機能 おすすめ商品機能があります。 [参考サイト]トップページに新着商品・おすすめ商品・人気ランキングを表示
商品検索
フリーワード検索 できます。
標準で価格帯検索
カテゴリごとに検索
できません。
スマートフォン対応
スマートフォンサイトへの対応 対応しています。
「 スタンダードモバとくパック 」の場合は費用に含まれています。
それ以外のプランは、Eストアーモバイルのオプション費用が必要です。
[参考サイト]Eストアーモバイル よくある質問
トップページ、カテゴリページ、商品ページデザインの編集範囲 スマートフォンサイト設定の仕様等については以下の参考サイトからご確認ください。[参考サイト]
フリーページ作成 フリーページ作成可能です。
[参考サイト]Eストアーモバイルでフリーページのカテゴリを作成/削除/編集する
携帯(ガラケー)サイト対応
携帯サイトへの対応 対応しています。
※携帯サイトで設定できる内容は以下参考サイトをご確認ください。
[参考サイト]Eストアーモバイルで携帯用トップページを作成する
PCサイト
カテゴリページの変更可能範囲 一覧画面は、並べ替えプルダウンの表示設定、商品の表示方法の設定の変更が可能、ほかCSSによるレイアウトの調整。
[参考サイト]デザイン設定/商品一覧ページ
トップページの変更可能範囲 画像挿入、挿入位置の設定、説明文の追加が可能です。
[参考サイト]お店に合ったイメージ画像を、トップページに表示する [PDF]
商品ページの変更可能範囲 商品詳細ページの設定については以下の参考urlをご確認ください。
[参考サイト]商品詳細ページの設定について
フリーページ作成 フリーページ作成可能です。
[参考サイトフリーページを作成・表示する方法 [PDF]
購入フォームの変更可能範囲 CSSでのカスタマイズが可能です。
[参考サイト]テーマ(ボタンとCSS)のカスタマイズ
カラムの変更 デザイン設定→全体のレイアウトから、各要素の表示/非表示の設定が可能です
[参考サイト]トップページの全体レイアウト設定方法 [PDF]
制作に関する機能/仕様
headエリアにmetaタグやscript、CSSの挿入 カスタムテンプレートを使用した場合は設定可能です
[参考サイト] 【カスタムテンプレート用】 ヘッダにお店の名前、キャッチコピー、キーワードリンクの見出しを表示する
FTPを使ったファイルのアップロード FTPが使用できます。[参考サイト] FTP対応
JavaScript使ったページの作成 作成できます。
Flashを使ったページの作成 作成できます。
トップページや商品カテゴリページ、商品詳細ページなどのさまざまなページにFlash動画を入れたり、自作の動画を設置することもできます。
[参考サイト]Flashを使ったインパクトのあるページづくりも可能です
SEOに関するタグの設定

設定できます。
[参考サイト] ヘッダとSEOの設定

商品ページへのいいねボタンの設置 ソーシャルボタンの設置ができます。
Facebookのいいね!ボタンのほかに、twitter、mixiチェック、GREEいいね!ボタンが使えます。[参考サイト]TwitterなどSNS連携

ショップサーブのメリット、デメリット

メリット

  • ネットショップ成功ノウハウが学べる無料セミナーが実施されています。
  • オンラインで見られる図解入りのマニュアルが充実しています。
  • HTML、CSSが直接編集でき、デザインをカスタマイズできる範囲が広いです。

デメリット

  • 機能が豊富なので、無料期間の2週間では物足りないです。
  • 一番下の料金プランでも、他社より高いようなイメージがあります。
  • ライトプランのみロイヤリティー(売上の5%)が発生します。
  • プランによってはスマートフォンサイトの最適化がオプション料金になっています。
  • 基本的なhtmlの作りがtableで作られているため、多少扱いづらいです。

このカテゴリの他のコラム

BASE(ベイス)の特徴や機能まとめ

※弊社でBASEの運営は行っておりません。BASEに関するお問い合せはBASEの運営元まで直接ご連絡をお願いいたします。 BASE(ベイス)の特徴 BASE(ベイス)は、初期費用/月額費用が「無料」です。 管理画面からアクセス数や売上履歴を簡単に...

掲載日:2014年6月 4日

失敗しないネットリサーチ会社の選び方

はじめに アンケート調査を実施したいと考えたとき、最初に検討するのはネットリサーチではないでしょうか。 ネットリサーチ会社は数多くあり、価格やサービス形態にさまざまな違いがあります。 本記事では、主要なネットリサーチ会社の、それぞれのサービスの特徴や価格、納期などの違い...

掲載日:2014年11月14日

新着コラム

【テンプレート付き】Webサイト発注者のためのワイヤーフレームの作り方-第2回・実践編

Webサイト構築をスムーズに進めるために欠かせないワイヤーフレーム(以下、ワイヤー)について、デザイナーではない人にもしっかり使えるものが作成できるよう、要点を押さえながら2回に分けて解説していきます。 第2回となる実践編では、以下の要素が確定しているものとして進んでいき...

掲載日:2016年2月 3日

【テンプレート付き】Webサイト発注者のためのワイヤーフレームの作り方-第1回・準備編

今回は、Webサイト構築をスムーズに進めるために欠かせないワイヤーフレームについて、デザイナーではない人にもしっかり使えるものが作成できるよう、要点を押さえながら2回に分けて解説していきます。 はじめに - ワイヤーフレームとは なんのために作る? ワイヤーフレーム(以...

掲載日:2016年2月 3日

失敗しないネットリサーチ会社の選び方

はじめに アンケート調査を実施したいと考えたとき、最初に検討するのはネットリサーチではないでしょうか。 ネットリサーチ会社は数多くあり、価格やサービス形態にさまざまな違いがあります。 本記事では、主要なネットリサーチ会社の、それぞれのサービスの特徴や価格、納期などの違い...

掲載日:2014年11月14日

ASP型ネットショップサービス 選定ガイド

ASP型ネットショップサービス、どれを選べばよい? 主要なASP型ネットショップサービスを、無料のものから、老舗サービスまで9つのサービスについて調査を行いました。 各サービスの所感と、詳細な調査結果ページヘのリンクを掲載していますので、ASP型EC...

掲載日:2014年6月 4日

BASE(ベイス)の特徴や機能まとめ

※弊社でBASEの運営は行っておりません。BASEに関するお問い合せはBASEの運営元まで直接ご連絡をお願いいたします。 BASE(ベイス)の特徴 BASE(ベイス)は、初期費用/月額費用が「無料」です。 管理画面からアクセス数や売上履歴を簡単に...

掲載日:2014年6月 4日

コラム一覧

  • お見積もりはこちら
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
お電話でのお問い合わせはこちら TEL 03-6416-1058 受付時間 10:00~17:00(土・日・祝日を除く)
このページの上部へ